忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
助産師の子育て応援隊♪ ベビーマッサージ教室と親子のつどいを開催しています。 私たち札幌feeling子育ての会では、触れ合うこと、心とからだで感じること、そして分かち合うことを大切にしています。
2017/12. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[28]  [29]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。

地区センターでのベビーマッサージ教室3回コースがはじまりました。

今回は、前回から引き続き参加の方と、そのお友達、お子さんを3人持つママさん、つどいに参加中のママの4組で始まりました。

引き続き参加のママは、家に子どもと二人で過ごすより、外に出て来ると楽しいし、マッサージは、慣れないうちは、泣くこともあったけれど、続けるうちに気持ち良さそうにしていて、楽しみとお話してくれました。

3人目のママは、上のお子さんと5歳違いなので、今度は育児を楽しみたいと参加して下さいました。

また、本は買ったけれど、一人でマッサージしてもよくわからないので参加しました!というママもいらっしゃいました。
デモンストレーションを終え、マッサージをはじめると、ぐずる子、ニコニコ顔の子、それぞれでしたね。
一通りおわりママに感想を聞くと・・・IMG_0023.JPG
「自分が気持ちよかった。お風呂以外で赤ちゃんの裸をじっくり見たことがなかった」
「今日はぐずったけれど、家で機嫌の良さそうなときにぜひやってみたい」
「ここが気持ち良さそうと、わかる」

など感想ありがとうございました.


助産師サロンでは、<ヨガ体験>でした。ご自身もママである先生が、教えてくれました。
先生は、ベビーマッサージ教室に参加して、そこでもヨガの1ポーズを紹介して下さっていました。
とても、気さくで明るい先生です(^^)

肩こりに効くポーズや、だれでも出来そうな、簡単なポーズをいくつか教えていただき、みんなでリラックスタイムを過ごしました。

IMG_0024.JPGIMG_0025.JPG


ヨガを体験して
「普段、意識して体を伸ばすことがなかったので、家でもやってみたい」
「体を伸ばすだけでとてもよかった」
「肩こりがひどかったので、すっきりしました」

皆さん毎日赤ちゃんのお世話で、なかなか自分の体のことまで、気にする暇がないのですね。たまには、自分の体調にも目を向けてみてください。

1日に15分自分の時間を作るだけで、明日の頑張る力になるそうです。
赤ちゃんがいるから、これもあれも我慢するのではなく、赤ちゃんが寝ているちょっとの時間に、編み物に集中したり、好きな本を読んだり、ネットで情報を得たり、何か自分の好きなことに夢中になると、スッキリしますよ!

サロンでは、ママさんの情報交換の場としても有効活用して欲しいと思います。
どんなサロンになっていくのか、ママさん参加型のサロンになればうれしいです。
こんな事してみたい。
こんな場所があればいいな!
など、ご意見ご要望はこちら

feelingkosodate2006@yahoo.co.jpまで

お待ちしております


PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • プロフィール
HN:
札幌feeling子育ての会
性別:
女性
職業:
助産師・日本誕生学協会認定ベビーマッサージ講師
自己紹介:
手稲区曙のわたなべ小児科アレルギー科クリニックでの「親子のつどい」らくらく子育て講座が好評です。
少人数で4回連続のつどいにより、自分の子育ての悩みを解消したりこれからどんな風に子育てを楽しんでいくかをみんなで考えたり、参加者さん同士の仲間意識も高まります。
ベビーマッサージ教室では、ママもリラックスできることを大切にした空間作りをしています。
教室参加後には「自分が気持ちよくて癒された。。。」という感想がきかれ、いつも暖かい気持ちになります。
現在、ママ助産師二人で活動中。


  • 最新記事
Copyright © 札幌feeling子育ての会 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]