忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
助産師の子育て応援隊♪ ベビーマッサージ教室と親子のつどいを開催しています。 私たち札幌feeling子育ての会では、触れ合うこと、心とからだで感じること、そして分かち合うことを大切にしています。
2017/06. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
[26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。

8月29日児童会館にてベビーマッサージの体験会を行いました。

当日は、7ヶ月から2歳までの親子が集まって下さいました。
みなさん、児童会館の近くにお住まいで、児童会館はよく遊びにきているそうです。

ベビーマッサージのお話をはじめると、いつもは、おもちゃなどで活発に遊んでいるのに、今日はなんだか様子が違うぞ~と、ママの側から離れなかった子どもたちも、10分も過ぎると、お部屋の外で遊びたい子、泣き出す子など、様々に活動!!
コロンとおねんねできた3名と、お座りの姿勢で遊んでいた1名でマッサージをしました。

そのうち2名はマッサージの経験があり、触れてもらう心地よさを知っているお子さんでした。

マッサージを終えて、ママにお話を聞くと、「あたたかかった。子どもよりも、私のほうが汗ばんで循環も良くなった感じ。気持ちよかった」
2歳の子は服のまま大の字になり、ママの声かけに合わせて楽しそうでした。「小さいときにやっていたから慣れているのかな?」

マッサージは、いくつになっても始められます。

少し大きくなるとじっとしていませんので、基本のマッサージを最初から最後まで!!とはいきませんが、動きに合わせて部分的にマッサージしていきます。

はじめは、触れることに慣れていないこともあり、逃げ出してしまいダメかしら・・・と思うこともありますが、心地よいタッチを覚えたら、子どもの方からマッサージをして欲しいとタオルを持ってくるようです。

子どもが心地よいのはモチロンですが、なんだかぐずって私も疲れた^^:とか、寝付くまで時間かかって・・・なんていう時も、モチモチの肌に触れていると、ママの気持ちもほぐれて、不思議にリラックスしてくるのですね。

最後にママ同士で、セサミオイルを使ってハンドマッサージをしました。
毎日育児でお疲れのママもちょっとだけ、エステ気分で、時間がたつとオイルが思ったよりサラサラしてしっとりですね。と話されていました。

児童会館は、広くてのびのび、お子さんを連れて遊びに行くには、とても良い場所ですね。
また、みなさんで、マッサージできたらうれしいです。

1b0c36ee.JPGIMG_0011.JPG
PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • プロフィール
HN:
札幌feeling子育ての会
性別:
女性
職業:
助産師・日本誕生学協会認定ベビーマッサージ講師
自己紹介:
手稲区曙のわたなべ小児科アレルギー科クリニックでの「親子のつどい」らくらく子育て講座が好評です。
少人数で4回連続のつどいにより、自分の子育ての悩みを解消したりこれからどんな風に子育てを楽しんでいくかをみんなで考えたり、参加者さん同士の仲間意識も高まります。
ベビーマッサージ教室では、ママもリラックスできることを大切にした空間作りをしています。
教室参加後には「自分が気持ちよくて癒された。。。」という感想がきかれ、いつも暖かい気持ちになります。
現在、ママ助産師二人で活動中。


  • 最新記事
Copyright © 札幌feeling子育ての会 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]