忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
助産師の子育て応援隊♪ ベビーマッサージ教室と親子のつどいを開催しています。 私たち札幌feeling子育ての会では、触れ合うこと、心とからだで感じること、そして分かち合うことを大切にしています。
2017/12. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日、とってもたのしみにしていた産後のママのための「誕生学サロン」を開催しました♪

8組のママとお子さんたちに参加していただき、
講師の曽我さんと参加者さんたちみんなで輪になってのアットホームなサロンでした~。

1歳から2歳のお子ちゃまとママたち。
そして、小学生と中学生の子がいる私のママ友達も参加してくれました
一度曽我さんのお話を聞いて感動して、もう一度聞きたいと、2度目の参加をしてくれた方もいます。


私自身は二日前にも(別の講座で)曽我さんのお話を聞いていた後だったので、
この、やさしい誕生の物語を
「すべてのママと子どもたちに伝えていきたい~」
という気持ちがこみあがり、目頭が熱~~くなりました。

お話の後にはサロン恒例の、お茶タイム。
手作りのおやつパンを食べていただきました^^
黒糖と漢方、ソイとてんさいオリゴの入ったビタミンミネラルいっぱいの
特別なものなんですよ~☆


サロンの様子はこちら

すっかり私がお話に引き込まれて、あまり写真を撮れませんでしたが2枚ほど・・・。
2b287fa6.jpeg 798a6b87.jpeg

このDVDがまた素晴らしいのです(しみじみ・・・)↑


参加者さんのご感想はこちら

あっそうか!こうやって生まれてきたんだなーとわかった。
産む前は色々本を読んだり勉強した。妊娠中の(胎児を思う)気持ちを思い出した^^
子どもが大きくなったら伝えてあげられるようになりたいです。

前回聞いて泣くほど感動したけれど日常で子どもがさわがしいとつい忘れてしまう。
やっぱり大きくなったら伝えたい。学校などでも聞く機会があったらいいな。
母が結婚式のときに「私たちの子どもに生まれてきてくれてありがとう」という手紙をくれたことを思い出しました(涙)

産む前に見ておくとよかった。子どもにも話してあげたい。
そのテキストがほしいな~(大型の解説本。本当によく考えて作られています!)
曽我さんの言葉が優しくてよかった。

見れば見るほど不思議。このしくみがよくできている。
こうやって受け継がれてきたいのちのバトンを子どもたちにはつないでいってほしいと思いました。(中学生のママ)

産む前に見たかった。20歳ころから友人の先輩の出産体験を聞かされ、「コワイ」というイメージしかなかったから。
もっと早くに ママたちの声がきこえているんだよ、ということがわかっていたら・・・。もし次にまた授かったらおなかに話しかけます^^

(結婚しても)子どもを持つつもりはなかったが、いざ生まれてみると、この子に教えられて過ごしている。
人生の別なところにいるような風に思っています。
(本当にそう!奥が深いです。子どもとの人生☆☆☆)


それぞれの胸にそれぞれの「誕生の物語」があります。
辛かったりさみしかったりするかもしれません。
でも、その物語を、愛おしんでかけがえのないものにしてほしいと思っています。
そして愛おしい思いを「親から子どもに」伝えてほしいと思うのです。
嬉しくやさしく伝えられたい。子どもはそう願っています(言葉にはしませんが)。

私は下の子の出産のとき、破水をしても陣痛が訪れずに誘発術をしました。
そのため自分では何もコントロールできず(できたかもしれないのに)、
「助産師なのにうまくやれなかった・・・。」という失敗感がどうしてもあって、癒しきれない想いが残っていました。
でも、誕生学や、胎内記憶のお話に触れていくうちに、「この子と私にとってはベストな誕生だったんだ。」
と思えるようになりました。

本当にありがたいことです

雪深い中、遠方から参加してくださったみなさま。
誕生学を伝えに来てくださった講師の曽我美和子さん。
本当にありがとうございます^^

ぜひまたお会いできる日を楽しみにしています♪


                                by riko


*****お知らせ*****
円山教室のブログを読んでいただいているみなさまへ。
まったりモードで開催していた円山教室ですが、現在スタッフrikoが産科クリニックで修業中のためお休みしています。
いつかまた別の形で この教室を再開させたいと思っていますので、応援よろしくお願いします。
自分のライフワークは母子支援にある!と感じてから早5年。カメさんの歩みではありますが、前を見て進んでいるところです。
幸せなママと幸せなあかちゃんがいっぱいの世界となりますように・・・。


PR

誕生学サロンを開催します♪

今年初めての円山教室は、心に染みる誕生のお話です。
大葉ナナコさんプロデュースの誕生学を体験するチャンス^^
東京在住の誕生学アドバイザー曽我美和子さんが
札幌のママたちのためにきてくれます。
 

いのちの神秘を知ると、生まれたことがうれしくなる。
それをたくさんの人に伝えたくなる。
「この子のお誕生日には、生まれた時のことをなんて話してあげようかな・・・。」
深く温かい いのちの誕生のお話に触れると、我が子誕生の記憶が感動的に蘇ります。

お子さん連れで気楽にご参加ください^^


日時:1月18日 午後1:30より
会場:札幌feeling子育ての会*円山教室
   札幌市中央区円山西町5丁目4-56
   駐車可
参加費:1,300円
お申し込み・お問い合わせ:
 TEL・FAX(011)611-6223(担当 やのね)
 月~金 18:00~20:00(電話問い合わせの場合)
 Eメール: feelingkosodate2006@yahoo.co.jp

「誕生学サロン参加希望」と明記の上、
ママとお子さんのお名前、連絡先電話番号をお知らせくださいね。

☆前回の誕生学サロンに参加されたママたちの感想です☆

産む前に聞きたかったな~、って気持ちもあるけど産んだからわかる!というのもあった。
あったかい気持ちになった。

自分のお産は大変だったから、「大変」って言ってしまっていたけどこんなに素敵なことだったんだ~って感じた。こんな素敵な言葉を聞けて、嬉しかった。子どもと関わる仕事をしてきていたけど、そんなふうには言ってこなかった。これから子どもに素敵な言葉で伝えて行きたいと思った(涙涙)

妊娠中にもらったエコーの写真ではよく分からなかったけど、今日は、おなかの中でこんな風に育ってたんだとわかって愛情がよみがえってきた。感動した。

生きてるだけで完璧と思った。生まれたことがそれだけですばらしい。愛されて育ったんだということを子どもたちに伝えていきたい(涙涙涙)



みなさま、こんばんは^^
9,10月の円山教室のご案内です。

9,10月中は今回のクラスのみとなります。
午後のクラスにあと2席の空きがありますので、どうぞご活用ください♪


札幌feeling子育ての会  
円山教室 「らくらく子育てクラブ」
 
内容:「基本のベビーマッサージ①・②」

時間:13:30~14:00(お茶タイムを含みます^^)

日程:1回目9月14日・2回目10月9日

教室の中で「らくらく子育てミニ講座」も行っています。
今回のテーマは、ママのための骨盤ケア・インフルエンザに負けない身体づくり・オイルの活用法・簡単お家エステの中からいくつかをお伝えしていきます。
子育て中の疑問・質問もお待ちしています♪
 ※トコちゃんベルトをお持ちの方は、ご持参ください。使用法の確認ができます。
  ベルト購入をご希望の方には、サイズ調整後お取り寄せもできますので、どうぞご相談ください。
  
講師:やのね えりこ

会費;2回コース/3,500yen   1回のみ参加/2,500yen

場所:札幌市中央区円山西町5丁目4-56    駐車可

    JRバス円山西町神社前バス停徒歩7分
連絡先:feelingkosodate2006@yahoo.co.jp
              011-611-6223(TEL.&FAX) 
  <お電話はPM6:00~8:00でお願いいたします>
モバイル:
yanoeri2008@pdx.ne.jp
      070-5551-2154
 

らくらく子育てクラブ3回目は、りんちゃんの成長をとっても実感しました^^
前回までは、泣いてしまって足先のちょっとしかマッサージできなかったのですが、今回は足とおなかと胸と首までマッサージできました

背中のタッピングをしてみたら、「やだよ~っ」と表現しはじめたので、無理せず終了しましたが、すばらしい進歩です。
ママが毎日少しずつ、りんちゃんの気持ちを大事にしながら続けてきたことがとてもストレートに伝わってきました。
ママはマッサージをしながら、「足首は喜んで、もものところは微妙な感じ・・・」とりんちゃんの言いたいこともしっかり感じ取っていました。

語りながら見つめながら、そして赤ちゃんの反応を確かめながら触れ合っていけば、体調や気持ちの変化を感じ取るセンサーが出来てくるのですね。
このセンサーができあがってくると、赤ちゃんがまだお話をできなくても、テレパシーのように言いたいことが伝わってくるようになるのです。

相手の気持ちが解かってあげられるようになると、相手も私の気持ちをわかってくれるようになります。
「ママは自分の気持ちをわかってくれる」と安心できることが、子どもが自分自身を信頼することにつながるのではないでしょうか。

今日は「母の日」ですね。
母への感謝の気持ちを伝える日です。

私が今日母を想って一番先に思い出されたのは、無言で微笑んでくれている優しい母の表情と、あたたかくてやわらかい手に包まれてうっとりしている幼い自分の姿でした。

私の娘が時々「ママの手大~好き!」といって両手を自分の頬に当て、うっとりしている姿と重なり、あらためて心のこもったタッチはすごいな~と想いました。

怒ったら恐いし、厳しくて思春期の子どもの心をちっともわかってくれない母親だと当時は思っていたのですが、「してくれたこと」をあえて思い出したら、何ともあたたかい記憶でした。
あぁ嬉しい。ありがとうございます。

みなさん^^ 子どもが小さいうちから、どんどん触れて見つめて包んであげましょうね。

お知らせ:
フォトグラファーのムツミさんの素敵な作品を「円山教室」で展示しています。
家族の「絆」、輝いている「今」を大切にしているその想いが伝わる作品たちです。

その作品を写した私の技術が至らず雰囲気がでないことが残念です・・・。
5f1365fb.jpeg d7ae987a.jpeg

次回のらくらく子育てクラブは5月22日。
子育て講座は授乳(母乳・ミルク)相談会です。

お申し込み・お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
feelingkosodate2006@yahoo.co.jp
 

昨日の午後は、円山教室でした^^
前回と同じくりんちゃんは、泣いてしまうことが多くて足の先しかマッサージはできませんでした。
でも、ママはちゃんとりんちゃんの表情や体の動きを見て感じ取って、無理せずに抱っこであやして語りかけていました。
「ママが触ってくれて嬉しい」のと同じくらい
「ママは、分かってくれる」ということがこの時期の赤ちゃんにとって、とても大切です。

何かを学ぼうと思っているママは、子どもの気持ちを感じ取るのも上手ですね^^
本当に子どもを大切にしているママたちにお会いできるこの会は、私たちにとっても日々感動です。

そんなママたちがお互いに学びあったり、分かち合ったりしながらみんなで子育てできる環境ができれば子育ても楽しく、イキイキとやれると思いませんか

パパばかりをあてにしてても、なんだかストレス感じたり・・・。がっかりしたり・・・

パパだって初めての子育てだから、何をしたらいいのか教えて欲しいのかもしれません。
パパもパパ友ができると、子育て上手になりますから、ぜひ家族ぐるみのお付き合いもどんどんしちゃってくださいね^^

それでは、5月の予定です。


札幌feeling子育ての会   円山教室 「らくらく子育てクラブ」
 
内容:「ベビーマッサージ」と「らくらく子育て講座」

時間:13:30~14:15(お茶タイムを含みます^^)

日程:5月 8日 「ベビーマッサージ」と「赤ちゃんが楽な姿勢と抱き方について」
    5月22日 「ベビーマッサージ」と「授乳(母乳・ミルク)相談会」
 ※トコちゃんベルトをお持ちの方は、ご持参ください。使用法の確認ができます。
  
講師:やのね えりこ

月会費;月2回コース/3,500yen   月1回コース/2,500yen

場所:札幌市中央区円山西町5丁目4-56    駐車可

    JRバス円山西町神社前バス停徒歩7分
連絡先:feelingkosodate2006@yahoo.co.jp
              011-611-6223(TEL.&FAX)
モバイル:
yanoeri2008@pdx.ne.jp
      070-5551-2154
 
 
親と子のことばによらない深いコミュニケーションであるベビーマッサージを身に付けながら、ちょっと気持ちが楽になる、子育てがゆったりと楽しく感じられるようになるための知恵を学びあう講座です。
 
少人数制なので、お一人お一人の日常の想いを大切にしながら教室をすすめていきたいと思っています。
講座の内容は、参加者さんの状況に合わせて組み立てていきます。
ご要望も取り入れていきますのでぜひお問い合わせください。(外部講師が担当することもあります。)
 
今後のテーマは、簡単ヨガストレッチ、卒乳と断乳について、骨盤体操、二人目の妊娠・出産・子育
てについて・ストレスすっきりボイストレーニング・赤ちゃんの生活リズムetc.・・・
 
月1回または2回のコースを選んでいただき、お月謝制をとっていますが、翌月の変更、休会、退会は自由です。
ベビーマッサージは、身に付けていただくために最低3回は続けられることをお勧めしています。
お休みをする場合、事前にご連絡をいただければ、一回のみ日程変更をお受けしています。いつでもご相談ください。


お・ま・け

デリケートタイプの赤ちゃんでは、はだかんぼうでのマッサージを受け付けない・泣いて怒ってしまう場合もあります。
ですが、マッサージで適度な刺激を与えると、発達を促し血行を良くし、筋肉の緊張をほぐし、ストレスや不快感を減らす効果があることがわかっています。
 マッサージは両親が赤ちゃんの体に慣れ、赤ちゃんも自分の体に親しみを持ち、リラックスを促し心と心を通わせて絆を深めるよい機会になります。

一度やって思うように出来なくても、心を込めてタッチをしてあげているとママのあたたかい気持ちは皮膚を通して脳の深いところに刻まれます。
すぐに効果を実感できなくても、ご安心ください。
赤ちゃんが親になったとき、このあたたかい記憶がよみがえり、安心と喜びを感じることが出来るでしょう。
そして受け継がれるいのちに、愛情のこもったまなざしと心のこもったタッチを受け渡していけるでしょう。

「今、この時」に心を込めることで 未来に安心と喜びをプレゼントできるとしたら、目の前のことを楽しめると思います。
今起きていることを乗り越えたらどんなプレゼントが待っているのかな?

そんな気持ちで私自身こどもの反抗や問題行動(過ぎてしまえばちっちゃなこと)にも向き合っています。
自分自身にもピンチはたくさん訪れますが、なんでも味わってしまう癖がつけば何とかなるものです^^
必ずどこかに手助けしてくれる人がいるものですしね!

自分と子どもを信頼することがらくらく子育てのコツ!
と思っています^^

では、明日は母子整体研究会のべびぃ整体セミナーに行ってきます。
学んだことは、すべて皆さんにシェアします!

 

  • プロフィール
HN:
札幌feeling子育ての会
性別:
女性
職業:
助産師・日本誕生学協会認定ベビーマッサージ講師
自己紹介:
手稲区曙のわたなべ小児科アレルギー科クリニックでの「親子のつどい」らくらく子育て講座が好評です。
少人数で4回連続のつどいにより、自分の子育ての悩みを解消したりこれからどんな風に子育てを楽しんでいくかをみんなで考えたり、参加者さん同士の仲間意識も高まります。
ベビーマッサージ教室では、ママもリラックスできることを大切にした空間作りをしています。
教室参加後には「自分が気持ちよくて癒された。。。」という感想がきかれ、いつも暖かい気持ちになります。
現在、ママ助産師二人で活動中。


  • 最新記事
Copyright © 札幌feeling子育ての会 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]