忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
助産師の子育て応援隊♪ ベビーマッサージ教室と親子のつどいを開催しています。 私たち札幌feeling子育ての会では、触れ合うこと、心とからだで感じること、そして分かち合うことを大切にしています。
2017/10. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [28]  [29]  [27]  [26]  [25]  [24
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。

20日は、ベビーマッサージ教室の3回目でした。
そろそろ風邪の季節で、欠席の赤ちゃんもいるかな~と心配していましたが、全員出席でした

はじめに服の上から「ららら・・・ぞうきん」という名前のマッサージをしました。このマッサージは、遊びの感覚で、いつでも出来ますので、覚えておくと便利ですね!赤ちゃんはママのお顔が大好きです。「ぞうきんを縫いましょうチクチクチクチク・・・」と歌いながらお顔を近づけてあげましょう。きっと、全身でうれしさを表現してくれると思います。

裸で全身マッサージをして、その後にママどうしでハンドマッサージや足裏のツボ押しをしました。いつも赤ちゃんにしてあげているマッサージを、体験してみて皆さん気持ち良さそうでしたね。触れてもらうのって、気持ち良いですよね。人のぬくもりは何にも勝るパワーがあります。

今日は最後の教室だったためか、いつもより長めのお茶会で、お話に花が咲いていました。修了書とベビマ係り認定書(教室に参加すると係りになります?!ベビマをお友達に教えてあげてくださいという願いを込めて)をお渡しして、終了しました。

ママたちは、回を重ねるごとにベビーマッサージを上手に活用していらっしゃり、すばらしいな~と思います。
3人目のママは、上の子はもちろんのこと、ご主人もして欲しい~とベビマの輪が広がっているそうです。ちゃんと御代をいただいて、マッサージしてあげているとか。さすが、主婦の知恵 動くようになってなかなか出来ないとお話していたママも、赤ちゃんの動きに合わせて、背中をさすったり、足だけさすったりと上手にされていました。2クール目のママは、赤ちゃんも余裕のお顔で、ゆったり楽しんでいるのが伝わってきました。上の子にマッサージしているママは、お兄ちゃんのうれしそうな顔が印象的でした。毎日の子育ては、大変なこともありますが、子どもの笑顔と成長に救われますよね。これからも、家族のあたたかい手でマッサージされるお子さんが増えることを願っています。
IMG_0041.JPGIMG_0040.JPG 

PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
コメントありがとうございます by feeling子育ての会
いつも、教室参加ありがとうございます。私たちもこの教室はとても楽しみにしています。毎回お子さんの成長を一緒にみられることに、喜びを感じます。つどいもの方もまた違った仲間と出会えますので、ぜひ情報交換の場にして下さい。
2008/10/22(Wed)18:06:47 EDIT TOP▲
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • プロフィール
HN:
札幌feeling子育ての会
性別:
女性
職業:
助産師・日本誕生学協会認定ベビーマッサージ講師
自己紹介:
手稲区曙のわたなべ小児科アレルギー科クリニックでの「親子のつどい」らくらく子育て講座が好評です。
少人数で4回連続のつどいにより、自分の子育ての悩みを解消したりこれからどんな風に子育てを楽しんでいくかをみんなで考えたり、参加者さん同士の仲間意識も高まります。
ベビーマッサージ教室では、ママもリラックスできることを大切にした空間作りをしています。
教室参加後には「自分が気持ちよくて癒された。。。」という感想がきかれ、いつも暖かい気持ちになります。
現在、ママ助産師二人で活動中。


  • 最新記事
Copyright © 札幌feeling子育ての会 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]