忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
助産師の子育て応援隊♪ ベビーマッサージ教室と親子のつどいを開催しています。 私たち札幌feeling子育ての会では、触れ合うこと、心とからだで感じること、そして分かち合うことを大切にしています。
2017/08. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1月31日

市内の認可保育園さんに呼んでいただき、0歳~2歳の懇談会でベビーマッサージのご紹介をさせていただきました。25名近くの方が参加されていました。

赤ちゃんたちはお昼寝中でしたので、私のいつものお人形「おーちゃん」でデモンストレーションをして、父母の皆さんにはセサミオイルの体験をしていただきました。

ご夫婦で、お隣同士で、栄養たっぷりのオイルを使ってハンドマッサージをしました。
プロかと思わせるようなマッサージ上手な方が何人かいらっしゃる一方、「こんなのはじめて~」という感じで気持ちよさそうにマッサージを受けている方もいらっしゃいました。
その様子をうかがって、触れ合うことの心地よさ、人の肌の暖かさを実感していただけたのではないかと実感しました。

子どもはママとパパが大好き。
見つめられて、触れられて、受け止めてもらって、こんな幸せなことってないですよね。
その幸せなタッチの時間が積み重なって、子どもの心と体に刻まれて、幸せな記憶をもって育っていく。
満たされた子どもは人を満たしてあげられる人に育っていくと思います。
そんな人たちがいっぱいの街になったら、子育てももっと楽しく生き生きと、そしてらくらくに・・・

ベビーマッサージに引き続き、相談会が行われました。
話し合いの内容は、
・1歳4ヶ月の子の断乳について
・左利きの変更について
・1歳児の生活リズムについて
・食べ過ぎについて
・紙おむつと布オムツの違いについて
・指しゃぶりについて
などなど・・・。

事前に質問をいただいていたので、下調べをしてなるべく客観的な情報をお伝えして、と考えていましたが、参加されていたみなさんがたくさん意見を述べてくださり 私があれこれ言わなくても 質問者のお母さんたちは自分なりの答えを見つけていらしたようです。

いつも感じる、子育て仲間のピアサポートの力強さ。

そして、それを見守る周囲の支えの温かさ(この場では園長先生と保育士さん)。

とても素敵な保育園での懇談会に参加させていただいて、よいエネルギーをいただいてきました。
お仕事を持つお母さんたちの日ごろのがんばりにエールをおくります
PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • プロフィール
HN:
札幌feeling子育ての会
性別:
女性
職業:
助産師・日本誕生学協会認定ベビーマッサージ講師
自己紹介:
手稲区曙のわたなべ小児科アレルギー科クリニックでの「親子のつどい」らくらく子育て講座が好評です。
少人数で4回連続のつどいにより、自分の子育ての悩みを解消したりこれからどんな風に子育てを楽しんでいくかをみんなで考えたり、参加者さん同士の仲間意識も高まります。
ベビーマッサージ教室では、ママもリラックスできることを大切にした空間作りをしています。
教室参加後には「自分が気持ちよくて癒された。。。」という感想がきかれ、いつも暖かい気持ちになります。
現在、ママ助産師二人で活動中。


  • 最新記事
Copyright © 札幌feeling子育ての会 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]