忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
助産師の子育て応援隊♪ ベビーマッサージ教室と親子のつどいを開催しています。 私たち札幌feeling子育ての会では、触れ合うこと、心とからだで感じること、そして分かち合うことを大切にしています。
2017/09. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
[132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは

今日はつどい2回目

「離乳食について」

4ヶ月からもうすぐ1歳のお子さんがいましたので、
これからはじめる方は、先輩ママのお話を聞き、
始まっている方は、それぞれの悩みを共有しました。

まずは、自分はどんな食事をしたいかな?

楽しく
好きなものに偏らず、栄養面も考えたい
母乳なので、和食中心にしたい

人間にとって食事って何だろう?

コミュニケーションの場
活きるために必要
想像しただけで楽しくなるもの
楽しみ
一家の団欒の場

離乳食って何だろう?

おっぱい以外のものをはじめて口にする
大人への準備
食事の楽しみを伝える場
成長の過程

みんなで食事について話し合うと、たくさんの意見がでて
なるほどと、思うことがありました。

妊娠出産を機会に、食事を考える機会になりますね。

理想は色々あるけれど、らくらく子育てでは、自分家流をめざしていますので
たくさん情報交換したあとは、自分にしっくりくるものを取り入れて、
子育てしてくださいね。

次回は2月18日です。
お茶タイムの様子
0215e542.jpeg 5dbe9819.jpeg
                お茶うけはいつも、「きつねのオーブン」さんの優しいお菓子。

1月25日はお待ちかねの交流会http://feelingkosodate.blog.shinobi.jp/Entry/123/
今回はママの骨盤ケアについてです。

毎日育児で自分の体に目を向ける時間がない
ママも多いことと思います。

ぜひこの機会を利用して、体のゆがみをとり、
快適な子育てが出来るようになりませんか?

まだ、数名の空きがあります。
お急ぎお申込み下さい。

お問合せはfeelingkosodate2006@yahoo.co.jp

PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • プロフィール
HN:
札幌feeling子育ての会
性別:
女性
職業:
助産師・日本誕生学協会認定ベビーマッサージ講師
自己紹介:
手稲区曙のわたなべ小児科アレルギー科クリニックでの「親子のつどい」らくらく子育て講座が好評です。
少人数で4回連続のつどいにより、自分の子育ての悩みを解消したりこれからどんな風に子育てを楽しんでいくかをみんなで考えたり、参加者さん同士の仲間意識も高まります。
ベビーマッサージ教室では、ママもリラックスできることを大切にした空間作りをしています。
教室参加後には「自分が気持ちよくて癒された。。。」という感想がきかれ、いつも暖かい気持ちになります。
現在、ママ助産師二人で活動中。


  • 最新記事
Copyright © 札幌feeling子育ての会 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]