忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
助産師の子育て応援隊♪ ベビーマッサージ教室と親子のつどいを開催しています。 私たち札幌feeling子育ての会では、触れ合うこと、心とからだで感じること、そして分かち合うことを大切にしています。
2017/06. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
[14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。

毎日寒かったり暑かったり、体調を崩されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今日(5・19)はベビーマッサージ1回目の予定でしたが、参加者さんがいらっしゃらないため、中止になりました。2回目からの参加お待ちしております。

5月17日(土)札幌コンベンションセンターにて開催された第64回日本助産師学会に行ってきました。
各地で頑張っておられる助産師の皆さんの発表を聞いて、あらためて助産師の仕事は良いな~
と思いました。

今回特別講演では、「アイヌのイコインカル(助産)から学ぶ」というテーマで
旭川医科大学・松岡悦子先生がお話されていました。
昔のアイヌの方のお産は資格を持つ産婆ではなく、産婆兼治療師でかつ霊的な能力を備えた人が取り扱っており、助産の場だけでなく、死の看取りの場にも呼ばれていたそうです。いわゆる、人がうまれるときと死ぬときという人生の節目に立会い、あの世とこの世をスムースに越える手助けをしていたようです。家族が看護に疲れていれば、代わりに看病したり、お産以外の相談ごとにも乗り、地域の母子保健の担い手でありました。

助産師と言えば、お産に関わる人と言うイメージがありますが、出産のみならず、
人生の始まりから終わりまで幅広いケアをしていた。と言う意味で、興味深い内容でした。

私たちには、残念ながら、霊的能力は備わっておりませんが、地域の中で、一人でも多くの方とかかわりお母さんとともに赤ちゃんの成長を感じ、喜び、楽しんでいけたら素敵だな!と思いました






PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • プロフィール
HN:
札幌feeling子育ての会
性別:
女性
職業:
助産師・日本誕生学協会認定ベビーマッサージ講師
自己紹介:
手稲区曙のわたなべ小児科アレルギー科クリニックでの「親子のつどい」らくらく子育て講座が好評です。
少人数で4回連続のつどいにより、自分の子育ての悩みを解消したりこれからどんな風に子育てを楽しんでいくかをみんなで考えたり、参加者さん同士の仲間意識も高まります。
ベビーマッサージ教室では、ママもリラックスできることを大切にした空間作りをしています。
教室参加後には「自分が気持ちよくて癒された。。。」という感想がきかれ、いつも暖かい気持ちになります。
現在、ママ助産師二人で活動中。


  • 最新記事
Copyright © 札幌feeling子育ての会 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]