忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
助産師の子育て応援隊♪ ベビーマッサージ教室と親子のつどいを開催しています。 私たち札幌feeling子育ての会では、触れ合うこと、心とからだで感じること、そして分かち合うことを大切にしています。
2017/10. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6月19日、親と子のつどいの4回目「フリートーク」を開催し、第4期修了しました。
テーマは「二人目の妊娠・出産・きょうだい育てについて」。
2~3の質問を交えて、参加者さんに思い思いに語っていただきました。

皆さん初産婦さんなので、「何かと不安や心配事もあるだろうな~」
と予想していたのですが、つどい参加のママたちは、とても子育てを楽しんでいて、第二子の妊娠・出産・子育てに関しても「なんとかなる!」
と、肝っ玉(笑)の大きさを感じさせる余裕の笑顔でした。

私の保健センターでの母子訪問の経験や、NPO活動での産前産後サポーターの経験からいくと、
「上の子に我慢をさせているのではと心配」
「上の子をどうやって遊ばせたらいいのか分からない。みなさんどうしているのでしょうか?」
「子どもによって、愛情が偏らないか不安・・・」
などの心配事がかなりの割合できかれていたので、びっくりしました。

なぜ、今日の参加者さんたちはこんなに不安が少ないのか・・・?

昨日の結論としては、現在の子育てを十分楽しんでいて、友達や職場の先輩、新しいママ友達とのおつきあいに活気があるから!
ということが導き出されました。


身近に兄弟を生み育てている人を見ているから
あれこれ想像で悩まないし、ちょっとした心配事ならすぐに相談して解消できている。
アドバイスももらっていて、今後の予想が立てられている。
そして何より、毎日を活動的にすごしている方ばかりでした。

そして、これはかなりポイントが高いと確信しているのですが、歳の離れた妹や弟がいる、という方は 子育てに不安や心配が少なく、自然体の育児ができていますね。

初めて赤ちゃんを迎えたときに、抱っこ・オムツがえ、沐浴がスムーズにできて、赤ちゃんが泣いたときに自然に抱き上げたりあやしたりできていて すごいなー、と感じる方々に聞くと、
「弟妹の面倒をみてきたから」
という答えがいつも返ってきました。
ベビー室勤務で、何千組の親子の沐浴を見てきての実感です。
(但し、絶対そうということではないですし、兄弟がいなくても、自然体で育児をスタートできるかたもたくさんいらっしゃいます!)


ちなみに、参加者のママたちがどれ位活動的かというと、
週に4~6日(!)は、あちこちの児童会館や子育て支援施設、お友達の家とか動物園などともかく子連れでよくお出かけしているそうです。

手稲在住の方は 「はじめはどこに行こう??」
と迷ったそうですが、先ずは保健センターに行ったのがよかったと振り返っていました。
今でも保健センターの情報は よく利用している、役に立っていると絶賛していました。

そのほか、児童会館の子育てサロンだとか、ちあふる、NPO子育て支援ワーカーズのプーの家
などを活用されているようです。

一箇所のサロンしか経験がないと、
大きい子がいて安心して遊ばせられなかったり、雰囲気になじめなかったのでもういってません・・・、という話も聞きますので、何箇所かまわってみると いいと思います。
ゆったりと子どもを遊ばせているママを見つけたら、どんなところで子どもを遊ばせているのか質問したりして、情報を集めるのもいいですね。


子育てで、一人でいると悶々としてしまう。
悩んでいるのがもったいないから、
気が向いたときにちょっと出てみるかな、

ママに最初の一歩がでれば、
あとは子どもの力で 親子の世界が広がるのではないかと
そんな風に感じるつどいでした。

みなさま、ありがとうございます。

 




















PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • プロフィール
HN:
札幌feeling子育ての会
性別:
女性
職業:
助産師・日本誕生学協会認定ベビーマッサージ講師
自己紹介:
手稲区曙のわたなべ小児科アレルギー科クリニックでの「親子のつどい」らくらく子育て講座が好評です。
少人数で4回連続のつどいにより、自分の子育ての悩みを解消したりこれからどんな風に子育てを楽しんでいくかをみんなで考えたり、参加者さん同士の仲間意識も高まります。
ベビーマッサージ教室では、ママもリラックスできることを大切にした空間作りをしています。
教室参加後には「自分が気持ちよくて癒された。。。」という感想がきかれ、いつも暖かい気持ちになります。
現在、ママ助産師二人で活動中。


  • 最新記事
Copyright © 札幌feeling子育ての会 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]