忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
助産師の子育て応援隊♪ ベビーマッサージ教室と親子のつどいを開催しています。 私たち札幌feeling子育ての会では、触れ合うこと、心とからだで感じること、そして分かち合うことを大切にしています。
2017/08. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

わたなべ小児科親と子のつどい参加者募集


皆さまこんにちは
平成25年4月からの「親と子のつどい」のご案内です。

日時 4月18日・5月16日・6月20日・7月18日 全4回
    14:00~15:30

場所 わたなべ小児科アレルギー科クリニック
札幌市手稲区曙1条1丁目1-25 地図

対象 生後2ヶ月くらいからハイハイ前の赤ちゃん(月齢については要相談)
参加費 無料!

1回目 ベビーマッサージ体験(45ℓゴミ袋とバスタオルをお持ちください)
2回目 離乳食について
3回目 赤ちゃんの気になる症状について
4回目 フリートークと手遊び紹介

わたなべ小児科さんの2階にて、木曜の午後休診日に開催しています。
ママ同士、わが子について語り合い、子育ての疑問や悩みについて話してみませんか?
講師は現役ママ助産師の梅本・矢野根が担当します♪

少人数ですので、お一人での参加もお気軽に!

お問い合わせお申込みEメール: feelingkosodate2006@yahoo.co.jp

会場の都合上、第1回目は先着の6名となります。
 

参加ご希望の方は、件名に「つどい参加予約」と明記の上
①氏名
②住所
③緊急連絡先
④同伴のお子様のお名前と生年月日
を記入してお申し込みください。

お申し込み後、折り返しこちらから受付済みメールを返信いたします。
もしも4日以内に返信が無い場合は、再度ご連絡をください。
また、携帯電話の方は、パソコンからのメールを受信できるよう設定をご確認下さい♡

PR
みんなさんこんにちは。

札幌は雪!雪!雪!

でも、21日の午後は晴れました
お子さん連れの外出は、お天気に左右されますので、ホッとしました。

12月から開始したつどいも、最後の回となりました。
IMG_3108.JPGIMG_3107.JPG







フリートークのテーマは「どんなお産だった?」
お産した場所
施設に向かうまでのお家での様子
陣痛が来ている時の気持ちや様子(帝王切開の方は今まで準備してきたこと)
産むときの様子
産まれた時の気持ち
ご主人から聞いた感想
差し支えない範囲でお話してもらいました。

みなさん記憶をたどりながら、詳細にお話してくださいました。

今、目の前にいるちょっと大きくなったお子さんを見て、どう感じたでしょうか?
育児に追われてわが子を胸にした時の気持ち、忘れかけていませんでしたか?
くじけそうな時、思い出してみてくださいね

参加しての感想

・はじめは、2ヵ月だったので、泣くのが心配だったけれど、参加してみたら意外と大丈夫で、月齢の違う子をみてこういう風に成長するのだと勉強できた。

・冬は出かけるところが少ないので、月1回参加するのが楽しみだった。その時期にためになるお話で良かった。ベビ    マを、もう1回やりたかった。

・子供を連れての外出は、勇気が必要だったが、その練習になった。同じ月齢の子の様子やちょっと上の子の様子が見られてとてもよかった。

・時間外や夜間診療している病院リストが、役に立った。

・2回だけの参加だったが、1か月ごとにみんな出来ることが増えていって、すごいな~と思った。

・つどいに参加した後は、子供同士のあつまりが良かったのか、よく寝てくれた。

また、4月から4回コースがはじまりますので、お近くに2カ月~7か月くらいのママ友がいましたら、お声をかけてくださいね!

みなさん、たくさんの感想ありがとうございました。
つどいをきっかけに、お子さん連れのお出かけをして、息抜きしながら,
らくらく子育て楽しんでください
IMG_3109.JPG

by tomo

 
こんにちは。

毎日寒い日が続きますね。
17日、つどい2回目でした

2組欠席で、5組の参加です。IMG_3096.JPG







自己紹介と最近の育児についてお話しした後は、離乳食のお話です。

3カ月から8カ月までのお子さんの参加で、これから始める方や、すでに始めているけれど
これでいいのかな?など疑問があったりしました。

まずは、みんなで離乳食ってなんだろう?
どんな食事がしたいかな?
人間にとって食事ってなんだろう?
意見を交換しました

きっと、妊婦さんになった時から、病院や産院では「和食中心で」「太りすぎないで」「バランス良く」など
聞いていたと思います。
産んだ後は、「おっぱいのために和食がいいよ」「油物、甘いものは控えてね」などなど頭の中ではわかっているけど
実際はなかなか出来ないよ~
と思っている方も多いと思います。

そして、離乳食

本の通りに完璧に作るのは、面倒と感じるママも多いと思います。
(作るのが大好きなママは、腕の見せ所ですね

ママとの意見交換の中で食事とは?

・生きるためのエネルギー
・学ぶ場所(あいさつ、代々伝わる伝統、いただきますの感謝など)
・楽しみ
・基本的な欲求
・みんなと食べるとおいしく感じる
・からだは食べ物で出来ている
・おいしいもの食べると活力がでる

たくさんの意見がでました。

きっと赤ちゃんにとっても、同じですね。
ママやパパがおいしそうに食べる様子を見て食べたくなったり、分け合うことで嬉しかったり

離乳食を楽しく続けるコツは
・赤ちゃんのためだけに作らない(楽しい方はつくってね)
・赤ちゃんは同じことの繰り返しが大好き(メニューどんどん広げなくても大丈夫)
・「食べなさい」の怖いママの顔は食欲ダウン
・大人と同じで、食欲にもむらがあります
・遊び始めたら、ごちそうさま

こんなことを頭の隅に置いておくと、らくらく育児が出来そうですよ

次回は2月21日です。元気にお会いしましょう
IMG_3099.JPG
by tomo






 
みなさん、こんばんは^^

12月13日親と子のつどい1回目を開催しました
もうすぐ2カ月から7カ月のベビちゃんまで、
6組のママとベビちゃんにご参加いただき、ベビーマッサージ体験をしました

本日ご参加のベビちゃんたちの普段の様子、参加の動機は・・・

○ 最近は抱っこしっぱなしです^^;寝がえりをしました♡
○ 置くと泣くのでなかなか寝れません~。自分が癒されに来ました!
○ パパ大好きでよく笑う。子育てがこれでいいのかな?と思ったりしてる。
○ 家ではグズグズ、抱っこ抱っこです。外面は良い!?
○ バウンサーにのせるとキーキー叫びます^^家族みんなメロメロです。
○ ネットでみつけて参加しました。良く寝てくれる子です。最近2回食になりました^^


ベビマは初めて!という方と、やったことあります、という方がいらっしゃいました。
最近は、出産した産院や子育てサロンなど、いろいろなところで学べるようになってきましたね^^

ベビマは、親と子の密度の濃ーいコミュニケーションの時間となりますし、心身の健やかな成長にはとてもよいケアだと思います。

やってみてのご感想は、
「楽しくできました。」「思っていたより簡単でした。これからぜひやっていきたいです♡」などなど。

ながく続けると、嬉しいことがいっぱい実感されてきますので、どうぞ、休み休みでも続けてみてくださいね

d7f684d3.jpeg


つどいは4回コースです
4ヶ月間どうぞよろしくお願いします











今日は、わたなべ小児科での親と子のつどい4回コースの最終回でした

自由なテーマでフリートークをしたのですが、お題は
「子どものしつけはいつから?」
「一日をどう過ごしている?」
「二人目の妊娠・出産について考えている?」
の3つ!でした^^

乳幼児のしつけについては、みなさん「お片付け」と「あいさつ」ができるように、とお考えのようでした。
乳幼児は真似っこの時期なので、やって見せて一緒にやることがしつけとなること。それは今からでもスタートできることなどお話しました。

1日の過ごし方は、みなさんそれぞれですが、お互いの実情をきいて、とても参考になったようです 
私としては、「掃除はパパ」という方がおふたりいらしたのにびっくりして、がんばるパパが増えてきているのを実感しました^^
ちなみに我が家も2~3年前から「掃除はパパ」、になりました。有り難いデス。
お義父さんが毎日やっているのを間近にみていたからでしょうか~

二人目妊娠については、お茶とお菓子を頂きながら雑談的にお話して、今日のフリートークを終えました
最後に4回参加しての感想を頂きました。

みなさんと出会えてよかった。毎回気になっていることを話せてよかった。

初めて子どもを産んで、不安だったけど同じ初めてのママたちと話したり、ベビーマッサージや離乳食のことを学んだりして良かった。子育てを楽しめるようになったと思う。

みんなと仲良くなれて、初めて子ども連れでランチにも行けてよかった。疑問にも思っていなかったことを知れた。子どもがここにきて寝がえりを覚えたり、自分にも子どもにもよい経験になった。

ベビマをしたくてこの会にヒットした。引っ越してきて友達もあまりいなかったけど、ここにきて話もできるしいろいろな情報も手に入り、よかった。機会がないと家に籠っていることが多くなので気分転換になった。一緒に食事をしたり、みんなとつながりをもててよかった。

と、みなさん「参加してよかった」とのご感想をくださいました。
私たちもみなさんと出会えて、楽しい時間を過ごさせていただきました^^
ぜひまた会のイベントにも遊びに来てくださいね!
P1000291.JPG


 



先ずは、次回の親子フラダンスサークルで、お待ちしています♪

冬の間のお出かけと、運動不足の解消・気分転換に最適な親子フラです。
フラを習いたい方、家にこもりがちになりそうな方、体験参加もできますのでどうぞお問い合わせくださいね

 

  • プロフィール
HN:
札幌feeling子育ての会
性別:
女性
職業:
助産師・日本誕生学協会認定ベビーマッサージ講師
自己紹介:
手稲区曙のわたなべ小児科アレルギー科クリニックでの「親子のつどい」らくらく子育て講座が好評です。
少人数で4回連続のつどいにより、自分の子育ての悩みを解消したりこれからどんな風に子育てを楽しんでいくかをみんなで考えたり、参加者さん同士の仲間意識も高まります。
ベビーマッサージ教室では、ママもリラックスできることを大切にした空間作りをしています。
教室参加後には「自分が気持ちよくて癒された。。。」という感想がきかれ、いつも暖かい気持ちになります。
現在、ママ助産師二人で活動中。


  • 最新記事
Copyright © 札幌feeling子育ての会 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]