忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
助産師の子育て応援隊♪ ベビーマッサージ教室と親子のつどいを開催しています。 私たち札幌feeling子育ての会では、触れ合うこと、心とからだで感じること、そして分かち合うことを大切にしています。
2017/09. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日親子のつどいでした。

2名欠席で、5名の親子が参加してくれました

テーマは「赤ちゃんの病気について」

今日参加のママは、小児科受診をしたことがある方だったので
どのような時に受診したか
発熱の時、お家ではどのように対処したのか
小児科選びのポイントは?

などなど
お一人ずつ聞いて、みんなでシェアしました。

中には、発熱が続いて座薬の入れ方が上手になったママがいて
みんなに詳しく教えてもらいました

先にいろいろ体験したママのお話は、とても参考になりますね

まだ、言葉で表現できない赤ちゃんは、ママが感じ取ることが
大切です。
難しく考えなくても大丈夫。毎日触れて声をかけているうちに自然にその力は
身に付きますよ
「何かいつもと違う」と感じるときは、きっと何かのサインです。
いつもより、ていねいに、観察していきましょう。

IMG_3075.JPG1か月経つとみんな成長していて、動きも活発です。







福島から里帰りの方が、放射線について、先生に質問をしましたが、
まだまだわかっていないことが多く、それぞれ個人の判断にゆだねられている
現状なのだと、あらためて痛感しました。

情報はたくさんありますが、何を選び、信じて行けば良いのか。。。
悩みますね。
機会がある度にみんなで考えていきたいですね。

次回は最終回。
良い子供に育てるには?
しつけのこと
など
子育てをテーマにフリートークしたいと思います。
IMG_3076.JPG
また元気に集まってくださいね







by   tomo
PR
こんにちは

先週木曜、つどい2回目でした。

4か月から10カ月までの、7名の親子が参加してくださいました。

テーマは「離乳食」

今回は、すでに開始しているママが多かったので、それぞれの悩みや
他のママに聞いてみたいことなどを中心にみんなで話しました。

バナナが大好きな子がいたり
アレルギーが起きそうな場合どうするか?
手で持って食べられる工夫は?
果物はどのくらいあげていいの?

たくさんの意見交換をしました

お子さんがこれから食べ続ける「おふくろの味」
のはじまりはじまりですよ!!

難しく考えないで、それぞれのおうちの味を自分流に伝えてください。

今のままでは、こどもに食べさせられないわ~
と思ったおうちは、一つだけで良いので、揚げ物を煮物にするなど、変えてみてね

DSC00220.JPGDSC00219.JPGDSC00221.JPG次回は6月21日
テーマ
「赤ちゃんの良くある病気について」

渡辺先生も登場してくれますよ!

お楽しみに



新しい年度の親と子のつどい、スタートしました

今日は3組のママとベビちゃんたちが集まってくれました

地域の子育てサロンやヨガ教室、音楽教室にも通っているという、
子連れのお出かけ上手なママさんたちでした

1回目の今日はベビーマッサージ体験。
P1000175.JPG







今までもやったことのある二人は気持ちよさそうに・・・
初めてのベビちゃんはゴニョゴニョ言いながら途中でちょっと泣きだして、
ママに抱っこをしてもらいながら行いました
マッサージは「しなければならないもの」ではないので、無理せずゆったりと。
そして、長ーく続けて欲しいと思います。

途中からおしゃべりに花が咲いてしまい、
集合写真を撮るのを忘れてしまった

ということで、久々にきつねのオーブンさんのお菓子の写真です。
安心な素材を使った手作りの焼き菓子は、適度に甘くてほっとする美味しさです
黒豆茶と一緒にいただきましたP1000174.JPG







次回は5月17日に第2回目を行います^^
離乳食を楽しくすすめましょうね


                                          by riko













わたなべ小児科親と子のつどい参加者募集


皆さまこんにちは
平成24年4月からの「親と子のつどい」のご案内です。

日時 4月19日・5月15日・6月21日・7月19日 全4回
    14:00~15:30

場所 わたなべ小児科アレルギー科クリニック
札幌市手稲区曙1条1丁目1-25 地図

対象 生後2ヶ月くらいからハイハイ前の赤ちゃん(月齢については要相談)
参加費 無料!

1回目 ベビーマッサージ体験(45ℓゴミ袋とバスタオルをお持ちください)
2回目 離乳食について
3回目 赤ちゃんの気になる症状について
4回目 フリートークと手遊び紹介

わたなべ小児科さんの2階にて、木曜の午後休診日に開催しています。
ママ同士、わが子について語り合い、子育ての疑問や悩みについて話してみませんか?
講師は現役ママ助産師の梅本・矢野根が担当します♪

少人数ですので、お一人での参加もお気軽に!

お問い合わせお申込みEメール: feelingkosodate2006@yahoo.co.jp

会場の都合上、第1回目は先着の6名となります。
 

参加ご希望の方は、件名に「つどい参加予約」と明記の上
①氏名
②住所
③緊急連絡先
④同伴のお子様のお名前と生年月日
を記入してお申し込みください。

お申し込み後、折り返しこちらから受付済みメールを返信いたします。
もしも4日以内に返信が無い場合は、再度ご連絡をください。
また、携帯電話の方は、パソコンからのメールを受信できるよう設定をご確認下さい♡













                               
みなさんこんにちは。

震災から1年が過ぎました。
11日の朝、犠牲になった方の冥福を祈り、手を合わせました。

何気なく過ぎていく毎日ですが、当たり前の生活に感謝を忘れず
毎日精一杯生きることを忘れないようにしたいです。

3月8日
つどい最終回で、フリートークでした。

テーマは、みんなで考えて予防接種について、お部屋の安全対策、テレビを見せる時間についてそれぞれの考えや、現状を話し合いました。

予防接種は、5月の行うポリオを生ワクチンにするのか、不活化ワクチンにするのかがメインでした。
先生にも考え方の基本をお話していただき、参考にしました。

4ヶ月にわたりお会いできるのでお子さんの成長を一緒に見せていただき、
私達も楽しみなつどいでした。

集まったお母さん同士も、他のお子さんの成長を一緒に喜び、分かち合えた時間だったと
思います。

最後に記念撮影をして終了しました。IMG_3071.JPG







お集まりいただいた皆様ありがとうございました。

by  tomo

 
  • プロフィール
HN:
札幌feeling子育ての会
性別:
女性
職業:
助産師・日本誕生学協会認定ベビーマッサージ講師
自己紹介:
手稲区曙のわたなべ小児科アレルギー科クリニックでの「親子のつどい」らくらく子育て講座が好評です。
少人数で4回連続のつどいにより、自分の子育ての悩みを解消したりこれからどんな風に子育てを楽しんでいくかをみんなで考えたり、参加者さん同士の仲間意識も高まります。
ベビーマッサージ教室では、ママもリラックスできることを大切にした空間作りをしています。
教室参加後には「自分が気持ちよくて癒された。。。」という感想がきかれ、いつも暖かい気持ちになります。
現在、ママ助産師二人で活動中。


  • 最新記事
Copyright © 札幌feeling子育ての会 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]