忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
助産師の子育て応援隊♪ ベビーマッサージ教室と親子のつどいを開催しています。 私たち札幌feeling子育ての会では、触れ合うこと、心とからだで感じること、そして分かち合うことを大切にしています。
2017/06. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
[121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [111]  [110
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


みなさま、こんばんは^^

去る11月30日。
待望のコミュニケーション講座③
~コミュニケーションの基本「聴く」を身につけよう~
が行われました。IMG_1841.JPG

とても積極的な参加者さんたちが集まり、お互いに普段のコミュニケーションを確認しあい、また新たな視点でのコミュニケーションを体験しあうことができました。
今直面している問題を抱えて参加された方は、講座の中のやり取りの後、それまでのひっかりやもやもやがすっきりと晴れ、「まさかここで問題を解決できるとは思わなかった!」との感想を残して帰られました。

他にも、「問題解決とまではいかないけれど、しっかりと話を聴いてもらって安心して嬉しくなった。」
「今までと違う視点で物事を考えることができた。」
「心を汲む。ということ、とても参考になりました。やっていきます。」
「他の方と話をして心がほんわりしてきました。素晴らしかったです。」などなどのご感想をいただきました。IMG_1842.JPG

私も講演中に、「はっ!!!」とすることが何度もあり、
「娘よ・息子よごめんなさい・・・。なんといい加減に受け答えをしてきたことか。」と反省しました。
反省できたからといって、すぐに別人のように良い聴き手となれるものではないですが、コミュニケーション講座に参加した後は、必ず我が家ではなにやらいいことがあるのです

講座の当日は日ごろの疲れがたまっていて、娘と「ミッケ!」という遊べる絵本をやりながら一緒に眠り込んでしまい、翌朝もなかなか起きられませんでした。
布団でぼーっとしていると、
息子に「かーさん、遅いよ。(起きるの)最後だね。」と笑われました。

「ちょっと自分が早く起きたからって
と思って何か言おうと考えていたら、
「ツナ卵でよかったら朝飯つくるよ。」と言うではありませんか!!!

あ~~びっくり(☆0☆)
なんでもない日の朝に、中1息子が朝ごはんの用意をしてくれるなんて。。。
何のご褒美でしょうか。
昨日、私は何か子どもたちに「聴く」を実践できていたのでしょうか?
よくは分かりませんが、とにかく、コミュニケーション講座で
「はっ!!!」と気付いて反省すると、いいことがあるのです。

今日は、ぜんぜん講座の中身の紹介ができませんでした
ごめんなさい。

でも、参加した方それぞれの目標や悩みにあったコミュニケーションのヒントがいっぱいだったことは感じました。
相手の能力を伸ばす聴き方のワークをした後には、会場の空気が穏やかになり、赤ちゃんたちはす~っと寝てしまい、止まらない穏やかなおしゃべりが続きました。

心が解放されればされるほど、のびのび・いきいきと自分の能力を発揮させられるのではないか?と思います。
いつも安心で嬉しくて解放されていたら。
言い訳ばかりしてぐずぐずやるべきことを先延ばしにしたりはしないでしょう。

いつも焦りや不安や怯えがあったら。
目の前のことを失敗せずにこなすことは難しいでしょう。

私は、親として大事なわが子にどんな心を植え付けていたか?
思い返すと「・・・・・。」
恥ずかしくて言えませんけれど、ダメかーさんでも反省すれば
嬉しいご褒美があたる!
これは自信もって言えるんです。
出来なくっても認めればいい。
自覚できれば良くしていける。
良くしようと、体で示せば必ず応援されるんです。
応援されれば、早く良くしていけますよね^^

では、とっても楽しかった、午後の交流会の報告はまた後日にして・・・・。

コミュニケーション講座は、今日の3回目で今年度の講座を終了します。
来年度以降のらくらく子育て講座で「こんな内容を取り上げてほしいな~~」というみなさまのご要望をお聞きしていきたいと思っています。
ぜひ、コメントや会あてのメールでご意見をお寄せください。
お待ちしています^^

参加者のみなさま、講師の金澤姫代さん、お手伝いくださったスタッフの方々、
いつも本当にありがとうございます☆
                               by riko


PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • プロフィール
HN:
札幌feeling子育ての会
性別:
女性
職業:
助産師・日本誕生学協会認定ベビーマッサージ講師
自己紹介:
手稲区曙のわたなべ小児科アレルギー科クリニックでの「親子のつどい」らくらく子育て講座が好評です。
少人数で4回連続のつどいにより、自分の子育ての悩みを解消したりこれからどんな風に子育てを楽しんでいくかをみんなで考えたり、参加者さん同士の仲間意識も高まります。
ベビーマッサージ教室では、ママもリラックスできることを大切にした空間作りをしています。
教室参加後には「自分が気持ちよくて癒された。。。」という感想がきかれ、いつも暖かい気持ちになります。
現在、ママ助産師二人で活動中。


  • 最新記事
Copyright © 札幌feeling子育ての会 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]