忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
助産師の子育て応援隊♪ ベビーマッサージ教室と親子のつどいを開催しています。 私たち札幌feeling子育ての会では、触れ合うこと、心とからだで感じること、そして分かち合うことを大切にしています。
2017/11. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。

本日4月11日

ベビマ教室を変更して、急きょ東北地震災害チャリティー座談会を
開催しました。

はじめに、本日予約の手違いで、ベビマ教室に参加出来なかった親子の
皆様に、お詫び申し上げます。

今後このような、手違いのないよう、見直していきますので、
よろしくお願いいたします。

座談会は、5名の親子が参加してくれました。

ママの悩み

・どう、卒乳したら良いのか
・寝かせ付けをおっぱいでやってるけど、良いのかな?
・周りの人に、まだおっぱいやってるの?と言われると、辛い
・他のママは、卒乳?断乳?
・保育園にいれたら授乳はどうなるの?

みんなで、卒乳と断乳の違いについて確認

・私は断乳!おっぱいを吸われている感に違和感を感じたから。
やめて、スッキリ。よく寝るようになり、預けるときも楽でした
・泣かれる方が苦痛なので、自然に離れていくまで待とうかな
・私はおっぱいだけのためにいるの?と思うことがあるけど、いずれ離れるなら
それまでは、吸わせようかな

~座談会のあとの感想~

授乳の始まり入院中に、このような話を聞きたかった
周りの色々な声に負けそうだったけど、いずれは離れるから、いいかなと思えた
もう少し早くこの話を聞きたかった
ママ同士では、なかなかおっぱいの話はしないので、こういう機会があると良い
子どものペースに合わせてみようと思った
みんなの話を聞いて安心した


皆さんの話を聞くと
子どもにとっての母乳は、単にお腹が空いているから
だけではなさそうですね。

ママとお子さんが相談し合って、それぞれの形に合った育児の
一つとして、母乳育児を考えてみてはいかがでしょうか?

お茶の時間IMG_1974.JPG
本日は、豆乳使用の焼きドーナツ
五穀クッキー・おからクッキー
紅茶







IMG_1975.JPGバレエを習っているお姉ちゃん

レッスンのお手伝いをする妹

僕も参加したいよ~




今回の募金は、子育て広場連絡会を通じて、被災地の子育て支援に役立てて
もらいます。

ご参加ありがとうございました。

by  tomo



PR

皆様元気にお過ごしですか?
雪が降ってはおりますが、日当たりの良い庭の隅からは春の息吹が感じられる季節となりました。

さて、このたびの東北地方太平洋沖地震に際しましては、
現地の報道を見聞きするたびに心を痛めている方が多いと思います。

私たちも、だまっていることも駆けつけることもできず、「何ができるのか?」をいつも考えておりました。
先日、わたなべ小児科アレルギー科クリニックの受付に義援金の募金箱を置かせていただいたのですが、2つ目の企画、「チャリティー座談会」の準備ができました!

いつものベビマ教室の会場において、「チャリティー:おっぱい座談会」を行います。
「母乳」にご興味のあるかたは、ぜひ足をお運びください。

参加費は500円で、いつものようにお茶菓子付きです^^
また、お時間に余裕のある方にはハンドマッサージをプレゼントします♪

参加費は当日の会場費を除き、すべて「NPO法人子育てひろば全国連絡協議会事務局」
を通して子ども・子育て家庭支援団体を応援するために使われます。

被災地で同じ子どもを育てる母たちのために「チャリティー座談会」にお集まりください^^
すでに卒乳したよ!というママもぜひ座談会にご参加いただきたいと思います。
座談会での☆同窓会的お久しぶり☆の再会もスタッフ一同楽しみにしています


「チャリティー:おっぱい座談会」のお知らせ


4月11日午後13時半から
新発寒地区センターにて
参加費は予約500円(当日参加600円)


***内容は***

◆「断乳?卒乳?」に関するディスカッション
◆母乳・おっぱいに関する相談会
◆お茶会
◆ハンドマッサージ
◆その他
 

**********

信じられないことが現実として起きる。
こんな時にこそ助け合い、支え合い、そして信じて祈ることだと感じています。

私の夢は幸せな子どもでいっぱいの世界をつくること。
そのためには、先ず、すべてのママが幸せを感じて生きていけるようになること。
 

                   by riko

 

2月15日
IMG_1964.JPG
いしかり子育てネット会議主催のハッピーセミナーにて
ハンドマッサージコーナーを担当させていただきました。


ママはお子さんを託児に預けて、講座に集中


たまには、一人で集中できる時間があると、とっても
リフレッシュできますよね
IMG_1966.JPG
セサミオイルを使ってママ同士のハンドマッサージをして、
お隣同士のコミュニケーションが出来た後は
コーチングセミナー


IMG_1967.JPG石谷コーチが、お子さんの体験談などを交えながら
楽しくお話してくださいました。
コーチングは聞くだけでは身に付かないそうで
たくさんワークもしました



最後はのこたべさん担当の食育講座
栄養バランスのとれた、しかもおいしいレシピを
紹介してくれました。
IMG_1968.JPG







2月21日にも、石狩北コミュニティーセンターにて開催されます
興味のある方はこちらをご覧下さい
http://www.city.ishikari.hokkaido.jp/publication/koho08031.html

by  tomo




みなさん、こんばんは^^

昨日は、「子どもの未来を共に考える会」のイベント第2弾。
誕生学とライフプランセミナーでした。

現在、北海道でたった二人しかいない、誕生学アドバイザーさん。

今日は、ふたりのお子さんをもつ、もとナースの高田さんにご登壇いただきました。
7bb566c1.jpeg
高田さんのお話からは、いのちの「すごさ」はもちろん、高田さんご自身の
子どもに対する愛情がいっぱい伝わってきました^^
とても芯のあるそしてハートフルな方です

こんなお母さんがどんどん増えて行ったら。。。
子どもたちは安心して幸せにすごしていけるに違いない!!と、しみじみ感じました。

誕生学のお話は、いつも感動的。そして愛がいっぱい。

参加者さんそれぞれの出産体験と重ね合わせて様々な感情もでてきます。
会場で、感情・感想をシェアしてくださったみなさま、本当にありがとうございます

今回は、妊婦さんにもご参加いただき出産が「楽しみになった」というご意見もでていました。
きっと、おなかの赤ちゃんも喜んでいますよ^^

それから、第2部のライフプランセミナー。
57cf4055.jpeg 札幌feeling子育ての会でもお話をいただいている、
FPの亀村さんに、しっかりお勉強をさせていただきました。
ライフプランナーさんて、保険を売りに来るのではなくて、人生設計をたてたり、見直しをするお手伝いをしてくれる人なんですね~
家を建てるときに知りたかったこと、生命保険に入る前に知りたかったこと、これまでの講座でたくさん教えていただきました。
本当にもっと早くお会いしたかった

 そして、b09a42fb.jpeg今日の講座を支えてくれたのは、
NPO法人子育て応援かざぐるまスタッフのみなさんです。
私の尊敬するプロの保育スタッフさんが、5人態勢で大切な子どもさんたちを見守ってくれました。
途中泣いたりすこことはありましたが、やっぱりプロのみなさんの対応は素晴らしいです。
ここにも愛情がいっぱい

こどもたちの未来のためにできること・・・。

母として、いのちの語り部として、さまざまな分野の専門家として、
わたしたちひとりひとりにできることって、無限にあると思います。
助け合って、支えあって、わかちあって、
子どもの未来を幸せにしたいじゃ~ないですか^^ もちろん自分も幸せになって。
cdce5b89.jpeg
                                by riko

*札幌feeling子育ての会:10月の予告*

10月4日~ベビマ3回コーススタートします。

10月4日 スリング講座です!スリングの使用を検討中の方、持っているけどうまく使いこなせていない方。
       絶対おすすめの企画です。年に1度程度の開催なのでどうぞお見逃しなく♪

10月18日 誕生学サロンを開催します♪ぜひ、ご友人にも教えてあげてくださいね!

11月1日 子育て資金講座を開催します。子育てに関するお役立ち情報をぜひこの機会に♪

詳しくは、今後のブログ・メルマガ・mixiで^^(mixiコミュだけの特典を準備しています。お楽しみに!)






 

こんにちは。

9月10日
石狩市の「りとるきっず」さん主催の、ベビマ体験会に行って来ました

「りとるきっず」さん会員制で、0歳~3歳までのお子さんとママのための子育て広場です。
あそびの広場があり、手作り遊具、木製遊具などで、自由に遊んだり、子育てサポーター
がおり、子育てについての相談も行っています。
お食事スペースもあり、ゆったり過ごせます

今回は3ヶ月から8ヶ月までの5組の親子が集まってくれました。
上にお子さんがいるママさんも2名いました。

みんなマッサージは初めて
参加の動機は、お友達が欲しかったというママがほとんどでしたよ。IMG_1920.JPG
デモンストレーションが終わると、さっそくママの手でマッサージ
セサミオイルをたっぷり使って、赤ちゃんの反応を見ながら
ていねいにマッサージしました。
すると、となりのスペースで遊んでいた2歳のお姉ちゃんがやってきました。



「ママにやってもらう?」と聞くと「うん」と乗り気のようIMG_1921.JPG
赤ちゃんは私が担当し、お姉ちゃんはママがマッサージ 
はだかんぼうで、うれしそうにママにマッサージしてもらっていました。
ベビーマッサージと聞くと、赤ちゃんだけ・・・と思いがちですが、実は上のお子さんにも、ぜひ続けて欲しいコミュニケーションの一つなんです。
赤ちゃんのお世話で忙しいママも、上の子に10分しっかり触れることでお互いに満たされた時間を持つことが出来ます。触れてもらって、言葉以上に伝わるものがあるのだと思います。

みなさんの感想
こんなに背中をじっくり観察したことはなかった
私が、子どもの肌に触れて気持ちよかった
おしっこがたくさん出て、それほど気持良かったのですね
楽しめました。上の子にも続けます
やっているときは、あまり反応がなかったけれど、終わったあと
ぐっすり寝ているので、きっと気持ちよかったのだと思います。

オイルをたっぷり使いますので、体内の不要なものが排泄されてきます。
次の日くらいからぷつぷつが出ることがありますが、いらないものを
出しているのだな~と様子をみてください。
1週間くらいできれいになりますよ。

5人でゆったりのベビマ体験会
楽しかったです
上のお子さんとのすてきなマッサージも間近で見ることができました。

ぜひ、ベビマ教室にも遊びに来てください。

ベビマ体験会を主催してくださった「りとるきっず」の皆様
ありがとうございました。



  • プロフィール
HN:
札幌feeling子育ての会
性別:
女性
職業:
助産師・日本誕生学協会認定ベビーマッサージ講師
自己紹介:
手稲区曙のわたなべ小児科アレルギー科クリニックでの「親子のつどい」らくらく子育て講座が好評です。
少人数で4回連続のつどいにより、自分の子育ての悩みを解消したりこれからどんな風に子育てを楽しんでいくかをみんなで考えたり、参加者さん同士の仲間意識も高まります。
ベビーマッサージ教室では、ママもリラックスできることを大切にした空間作りをしています。
教室参加後には「自分が気持ちよくて癒された。。。」という感想がきかれ、いつも暖かい気持ちになります。
現在、ママ助産師二人で活動中。


  • 最新記事
Copyright © 札幌feeling子育ての会 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]