忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
助産師の子育て応援隊♪ ベビーマッサージ教室と親子のつどいを開催しています。 私たち札幌feeling子育ての会では、触れ合うこと、心とからだで感じること、そして分かち合うことを大切にしています。
2017/10. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[194]  [193]  [192]  [191]  [190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆様元気にお過ごしですか?
雪が降ってはおりますが、日当たりの良い庭の隅からは春の息吹が感じられる季節となりました。

さて、このたびの東北地方太平洋沖地震に際しましては、
現地の報道を見聞きするたびに心を痛めている方が多いと思います。

私たちも、だまっていることも駆けつけることもできず、「何ができるのか?」をいつも考えておりました。
先日、わたなべ小児科アレルギー科クリニックの受付に義援金の募金箱を置かせていただいたのですが、2つ目の企画、「チャリティー座談会」の準備ができました!

いつものベビマ教室の会場において、「チャリティー:おっぱい座談会」を行います。
「母乳」にご興味のあるかたは、ぜひ足をお運びください。

参加費は500円で、いつものようにお茶菓子付きです^^
また、お時間に余裕のある方にはハンドマッサージをプレゼントします♪

参加費は当日の会場費を除き、すべて「NPO法人子育てひろば全国連絡協議会事務局」
を通して子ども・子育て家庭支援団体を応援するために使われます。

被災地で同じ子どもを育てる母たちのために「チャリティー座談会」にお集まりください^^
すでに卒乳したよ!というママもぜひ座談会にご参加いただきたいと思います。
座談会での☆同窓会的お久しぶり☆の再会もスタッフ一同楽しみにしています


「チャリティー:おっぱい座談会」のお知らせ


4月11日午後13時半から
新発寒地区センターにて
参加費は予約500円(当日参加600円)


***内容は***

◆「断乳?卒乳?」に関するディスカッション
◆母乳・おっぱいに関する相談会
◆お茶会
◆ハンドマッサージ
◆その他
 

**********

信じられないことが現実として起きる。
こんな時にこそ助け合い、支え合い、そして信じて祈ることだと感じています。

私の夢は幸せな子どもでいっぱいの世界をつくること。
そのためには、先ず、すべてのママが幸せを感じて生きていけるようになること。
 

                   by riko

 

PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • プロフィール
HN:
札幌feeling子育ての会
性別:
女性
職業:
助産師・日本誕生学協会認定ベビーマッサージ講師
自己紹介:
手稲区曙のわたなべ小児科アレルギー科クリニックでの「親子のつどい」らくらく子育て講座が好評です。
少人数で4回連続のつどいにより、自分の子育ての悩みを解消したりこれからどんな風に子育てを楽しんでいくかをみんなで考えたり、参加者さん同士の仲間意識も高まります。
ベビーマッサージ教室では、ママもリラックスできることを大切にした空間作りをしています。
教室参加後には「自分が気持ちよくて癒された。。。」という感想がきかれ、いつも暖かい気持ちになります。
現在、ママ助産師二人で活動中。


  • 最新記事
Copyright © 札幌feeling子育ての会 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]