忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
助産師の子育て応援隊♪ ベビーマッサージ教室と親子のつどいを開催しています。 私たち札幌feeling子育ての会では、触れ合うこと、心とからだで感じること、そして分かち合うことを大切にしています。
2017/09. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなさま、こんばんは。
 
5月の連休はあたたかかったのに、ここ数日はなんだか寒いですね~。
 
我が家は連休初日に下の子と夫の3人で円山八十八ヶ所へ参りました。
 
とても天気がよくってすがすがしく、景色も気分も爽快でした。でもでも・・・、予想以上に自分の体力がなくってびっくりしました。サクサク登れないんですよ
 
山の景色や草花やお地蔵さんの表情など見ながらゆっくりマイペースで登って約30分。頂上からの眺めも良かったです!
 
自然を感じながら、行き交う人とご挨拶を交わしながら、家族の体調を気に掛けながら同じところを目指す「登山」。
 
何だかいろんなことを感じていいイベントとなりました。
 
「また登ろうね!」といいながらあっという間に下山して、そのまま円山動物園に行きました^^
 
 
続きからは写真をいくつかアップします!
 
PR
3月8日日曜日、池川明先生の講演会が行われました。
胎内記憶のふしぎ~赤ちゃんからのありがとうを受けとめよう
という演題でした。主催は日本助産師会 北海道支部 思春期学習会 パルの会です。
助産師と一般の参加者さん合わせて130名を越える方が参加されました。
私も書籍販売でお手伝い参加してきましたが、池川先生の優しさあふれるお人柄と素敵なお話にすっかり引き込まれてしまいました。
わが子が語った胎内記憶のような話や、生まれてきた目的なんかも先生に聞いていただき、解説をいただいて やっぱり子どもは私を選んで私のために来てくれたんだな~と感じられて嬉しくなりました^^
こんばんは^^今日は個人的な日記です。 先日までに降り積もった雪で立派なかまくらが出来上がったので、記念にアップしておきたいと思いました♪ 5歳の姪っ子ちゃんを預かって、娘と二人で外遊びをさせていたら何やら二人で「一緒にかまくらつくろう!」と約束していたのでした。 息子のスキーウエアを着て、娘たちの様子を見に行ったらかまくらつくりを手伝う羽目に・・・^^;

新年、あけましておめでとうございます。

お正月は、みなさんはどのようにお過ごしでしたか?
私はちょっとの風邪をひいていたこともあり 仕事も主婦も完全「OFF」でした^^

釧路の実家で年越しをして、久々に姉・妹とその家族も一緒に過ごして 叔父や叔母とも一緒にお酒を飲んで楽しく過ごしました。
実家で出てくるお料理は、何から何までおいしくて、絶対太っちゃう・・・
と思いながら食べたので、案の定そのとおりになりました。

昨日立ち読みした本によると、人間の体は素直で不思議にできているから、
「食べれば食べるほどやせちゃうんです」
と言いながら食べればそうなるとか・・・!?
理屈には合いませんけど、そうなればラッキーということで、今日からそのようにしています(^^)

釧路では、叔父・叔母宅にもお邪魔して、海の幸をご馳走になりました。
叔母の家には、おいしい食材があちこちから届くそうです。
さばさばした性格で明るく元気、お料理上手でお世話好き、なのでそのお人柄ゆえですね(私の母もそうなのですが、私はあんまり身につけられませんでした。いいお手本がそばにいたのにもったいないと、今にして思う)。

そんな叔母宅でご馳走になったものは、珍味の「からすみ」
なまこの酢の物。今や高級食材ですよね。
大人ですね~。さわやかな磯の香りがおいしかったです。
そして、クジラのお刺身とくじらベーコン!(くじらさんごめんなさい。おいしかったです。)
お若い方はご存じないかもしれませんが、子どもの頃、くじらは良く食卓に上がっていたんです。
懐かしい味でした。
それから、叔父が私の夫のためにカキフライを山盛り作ってくれましたうれしいぃ~!
おいしくって、夫っとは20個も食べて・・・びっくりされていました。

親になって10数年。
まだまだ親として(人として)未熟な半人前ですが こんな風になりたいな、と感じられる素敵なお手本の先輩がまわりにたくさんいることが幸せです。
子どもたちにも、これからもっとたくさんの素敵な大人と触れ合って過ごして欲しいと思います。

素敵な人がいたよ~という情報など、どんどんお知らせくださいね♪
みんなでいろいろなことを分かち合いましょう

おまけ90650c55.jpeg
中央がからすみとベーコン。器も素敵。


 

もう~い~くつね~る~と~^^
お正月ですね。

今年1年もあっという間に過ぎ去って、12月ももう半ば。
私もいよいよ来年は40歳です。

我が子が子どもを産む頃には、もっと子育てが楽しくのびのびと、幸せにできる世の中であって欲しい・・・。
私も幸せなおばあちゃんになりたい。
そのためには誰かがよくしてくれるのを黙って見ているのはやめよう。
子どもたちのためにできることを、何かひとつでもやっていこう。
一人じゃできなくても、誰かと力を合わせれば何でもできる、声に出してやってみよう~。

そんな想いからはじまった子育ての会。
40歳までには何かかたちにしておきたい。という漠然とした目標を持ってやってきましたが、その願いはこの地道な活動を通して叶っているな~と実感します。

行き届かないことがたくさんあって、課題もいっぱいですが、この1年を振り返って
私は幸せだな~
と、何百回も感じる1年でした。
ありがたいな~と感じたことは数知れず。
39歳の今年の目標は39万回のありがとう。なのでこれからも目標達成に向けて頑張り(?)ます^^

今年は出会いの年でした。
新しい出会いももちろんですが、今までお知り合いだった人と 「また新たな一面を知る」という出会いもいっぱいありました。
そして自分自身とも出会い続けている感じです。自分の知らない自分がどこまでもいるのですよ^^:
どちらかというと、今年はダメな自分・いやな自分とたくさん出会ってしまった
でもいいんです。出会った時はショックだけど、出会わないよりは会えたほうがいい。

「子育て」は、「最高の出会いの場」だと思います。
今までいなかったはずの自分が出てきたり、昨日までの我が子とまったく別人のような我が子と出会ったり!
(子どもを見ていると、諸行無常・・・を実感します。常に同じということがない。変化・成長するのがあたりまえなのに、子どもの成長についていけない私がいます。)
子どもを通じて、新たな世界の人と出会う楽しみもあります。
これからは、今までの自分の常識をどんどん手放して気持ちを軽くしてやっていこうと思っています。

先ずは、この年末。
不要の品と余計な脂肪を捨てるべく!お掃除がんばります!

今日のブログで何を一番言いたかったかと言いますと・・・。
昨日の忘年会でのお食事が、この数年で一番おいしいお食事だったので感激した
ということを 書きたかったんです^^

私が協力会員として活動に参加させていただいている
NPO法人 子育て応援 かざぐるま での忘年会でした。
みなさん素敵な子育て支援の大先輩で、本当の保育のプロだと思います。
何をいってもやっても素敵☆
そのプロの方から、ぜひ子育ての知恵を学びたいと思い、助産師サロンのミニ講座の講師をお願いいたしました。

1月19日の 「わらべ歌と手遊びミニ講座」は、絵本の読み聞かせも挟んで ママの気持ちが楽になれる講座になると思います。
ぜひご参加くださいね!
スタッフもこの講座を とても楽しみにしています♪   
かざぐるまはこちら → http://kazaguruma.i-cis.com/

418af57f.jpeg
釧路(浜)育ち・魚屋の孫の私もびっくりのおいしい魚介のお料理でした~!北2西3「こふじ」さんです。

2253877e.jpeg大通り公園のイルミネーションもきれいでした。 

 

  • プロフィール
HN:
札幌feeling子育ての会
性別:
女性
職業:
助産師・日本誕生学協会認定ベビーマッサージ講師
自己紹介:
手稲区曙のわたなべ小児科アレルギー科クリニックでの「親子のつどい」らくらく子育て講座が好評です。
少人数で4回連続のつどいにより、自分の子育ての悩みを解消したりこれからどんな風に子育てを楽しんでいくかをみんなで考えたり、参加者さん同士の仲間意識も高まります。
ベビーマッサージ教室では、ママもリラックスできることを大切にした空間作りをしています。
教室参加後には「自分が気持ちよくて癒された。。。」という感想がきかれ、いつも暖かい気持ちになります。
現在、ママ助産師二人で活動中。


  • 最新記事
Copyright © 札幌feeling子育ての会 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]