忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
助産師の子育て応援隊♪ ベビーマッサージ教室と親子のつどいを開催しています。 私たち札幌feeling子育ての会では、触れ合うこと、心とからだで感じること、そして分かち合うことを大切にしています。
2017/06. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
[144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなさんこんにちは^^

4月になっても雪がちらつくおかしなお天気ですね。
でも着々と春が芽吹いてきています。

rikoの住んでる地区でも庭の片隅から
たくさんの春の花のつぼみたちが固い地面から顔を出し始めました

私は四季の変化がダイナミックに変化する北海道が大好きですが、
若いころ、春は「別れの季節」で苦手でした。
周りの人や環境が変わることで、今までの自分が変わってしまうことを怖れていたからです。

でも今は 子どもの成長とともに「新しい出会い」にフォーカスを当てることができるようになり、
期待と喜びを感じる「ワクワクする季節」です。

この週末、数年ぶりに東京へ行ってきました。
東京在住の誕生学アドバイザーの曽我さんに浅草を案内していただき、神保町の古書店街を一緒に歩き
情緒ある街並みを味わってきました。
歩きながら、そこにいる人たちのエネルギーを感じて心が弾むのでした。
005.JPG 010.JPG そうそう、まだ桜が残っていましたよ!

今回の東京行の目的は、私が卒業した釧路の高校のクラス会だったんですが、
20数年ぶりに会う仲間もいて、それはそれは楽しいつどいでした。

担任の先生が当時から「若いやつ(失礼!)」
と、思っていましたが
当日集まった誰よりも若々しく、色つやが良かったのには本当にびっくりしました。
「やつはアンドロイドだ。」という説まで出ました^^;

人の細胞って、とても個人差があるのね。

食べ物の影響なのか、生き方の影響なのか。

「人は40過ぎたら自分の顔に責任を持たなくてはならない」
そんなことを20代のうちから聞いていた私は、「見た目はその人を顕す」のだから
「責任をもたなくちゃ」とは、思っています。(手入れは別にしていない・・・。)
でも、人がびっくりするような若さって・・・。

「すごーーーーい!っていうかこわーーーーい!」
としか言いようがありませんでした。
「生誕50年。定年まであと10年。」という先生が
「オレの葬式にはこないように!」
と言っていたけど、だれよりも長生きしそうなこの方のお葬式には、たぶん私は行けません^^

今回、病気で闘病中の同級生もいて、みんないいだけワイワイ騒ぎながらも心の深いところでは
自分の人生を見つめる時間になっていたと思います。
私は、人のつながりや想いを形にすることの価値、これからの自分の道、大切な友人の存在のありがたさなど
たくさんのことに思いを巡らせる貴重な時間となりました。
飛行機では、大好きな健さまの本を読み、また新しい自分に出会いました。

過去の自分と今の自分、未来の自分はそれぞれ別の人なんですって。
だから日常で「私の知らない私」に出会ったとしても、別の人になったと思えばそれほど衝撃でもないか。
なーんて他人事のように気楽に思えちゃいました。

いつも子どもの成長を目の当たりにする時、
ポケモンって進化するとべつの姿かたちと能力を持ったポケモンになるでしょ。
「それと似てるな」って思っていたんです。

あのちっちゃくて自分では移動もできなかった子が、騎馬戦で大将をやっている。
泣くことでしか意思を伝えられなかった手のかかるあかちゃんだった子が、
私をなぐさめるために頭をなでて癒してくれる。「お母さん愛してるよ」って手紙を書いてくれる。

それって、どう考えても「別人」だよね!!(いきなり力説!)

そんなことを感じる春です。


ところで、今日は何を伝えたかったかと言うと
浅草で、びっくりしたものがあったんです。

コレ↓
51e10c7f.jpeg 4a1b2ea7.jpeg 
ちょっとコワイよね。
「北斎漫画」と書いてあったのだけど、葛飾北斎???

曽我さんと歩いていて、くぎ付けになったのでシェアします♪(しなくていいか^^;)

                               by riko
PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
ありがとうございました by Miwako
ricoさん

この度はおつかれさまでした ^^
そして、貴重なお時間を一緒に過ごさせて頂きましてありがとうございます。
いつもricoさんにゆるませて頂いている私です。
あの日以来、「北斎漫画」の前を通ると一人で笑ってしまいます。。。

またゆっくり、ricoさんの想いを聴かせてください。
楽しみにしています。
2010/04/22(Thu)19:47:46 EDIT TOP▲
ありがとうございます^^ by 管理人
Miwakoさん♪

このたびはお世話になりました!
右も左もわからない「おのぼりさん」で方向音痴の私でしたが、安心して浅草見物を楽しむことができ、とってもハッピーでした。
素敵なところに住んでいるのですね~。

「大好きな街に住む」って大切なことですよね。
毎日ちょっといい気分☆

私が家を建てたいと思った時、母が教えてくれたことがあります。
「いくら条件が良くても、何か嫌な感じがしたり気が進まないところには住まないほうがいいよ。」
「へ~そうなんだ!」と妙に納得して、すぐに悩むのをやめて「気持ちがいい」と感じた場所に決めました。
結果は大正解でした^^

これって生き方全部に通じることだと思います。

心がワクワクしたり、そうすると嬉しい、という気持ちになれる方向に進むことが幸せにつながる選択であって、気が乗らない方向へ向かう選択や妥協や受け身の決定は、自分をいじめる行為だなと思うんです。

あらっ。
ついつい長くなりました^^;
最後になりましたが、また子育ての会に遊びに来てください♪
2010/04/24(Sat)21:54:46 EDIT TOP▲
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • プロフィール
HN:
札幌feeling子育ての会
性別:
女性
職業:
助産師・日本誕生学協会認定ベビーマッサージ講師
自己紹介:
手稲区曙のわたなべ小児科アレルギー科クリニックでの「親子のつどい」らくらく子育て講座が好評です。
少人数で4回連続のつどいにより、自分の子育ての悩みを解消したりこれからどんな風に子育てを楽しんでいくかをみんなで考えたり、参加者さん同士の仲間意識も高まります。
ベビーマッサージ教室では、ママもリラックスできることを大切にした空間作りをしています。
教室参加後には「自分が気持ちよくて癒された。。。」という感想がきかれ、いつも暖かい気持ちになります。
現在、ママ助産師二人で活動中。


  • 最新記事
Copyright © 札幌feeling子育ての会 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]