忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
助産師の子育て応援隊♪ ベビーマッサージ教室と親子のつどいを開催しています。 私たち札幌feeling子育ての会では、触れ合うこと、心とからだで感じること、そして分かち合うことを大切にしています。
2017/10. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなさまこんにちは。

すっかり秋モードになり、あの暑さが懐かしく思う
この頃です。

9月16日の親子のつどいは、離乳食についてでした。

3ヶ月から7ヶ月の赤ちゃんが集まりました。IMG_1922.JPG

離乳食は楽しみでもありますが、先にはじめた友人から
「大変だよ~」と聞くと、不安でもあり



まずはみんなで、どんな食事がしたいか、人間にとって
食事は何かなど、意見を出し合いました。

「美味しいものたべたいよね」
「体にいいもの」
「自然の素材を生かした粗食」

赤ちゃんにとって、おっぱいやミルク以外のはじめての
食事が離乳食ですね。

家族が美味しそうに食事をしているのを見ると、
きっと興味がわいてきて、食べてみたいと思うのではないでしょうか?

子育ての会では、いつもの食事からの取り分けをお勧めしています。
ママから分けてもらった物は、きっとうれしくて、楽しい食事につながると思います。

大人と同じ食事はチョッと心配。。。
と思う方は、家族の食事を見直す良い機会ではないでしょうか?
今は、赤ちゃん用の離乳食を別に作っていても、いずれ家族と同じ食事になりますね。

参加しての感想

〇不安だったけど、はじめるのが楽しみになった
〇難しく考えなくていいんだ。ゆるく考えられそう
〇はじめたらやめられないと思っていた。だけど赤ちゃんの様子に合わせて
様子をみたり、戻ったりしていいことがわかった。
〇気持が楽になった
〇本に書いていないことが聞けて良かった

お茶タイムは、「きつねのオーブンさん」の子育ての会オリジナル詰め合わせ
今回は私も大好きなメレンゲのクッキーが入っていましたIMG_1923.JPG

次回は、10月14日(木)です。
テーマは赤ちゃんの気になる症状についてです。
わたなべ先生への質問コーナーも予定していますので、
お楽しみに。






PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • プロフィール
HN:
札幌feeling子育ての会
性別:
女性
職業:
助産師・日本誕生学協会認定ベビーマッサージ講師
自己紹介:
手稲区曙のわたなべ小児科アレルギー科クリニックでの「親子のつどい」らくらく子育て講座が好評です。
少人数で4回連続のつどいにより、自分の子育ての悩みを解消したりこれからどんな風に子育てを楽しんでいくかをみんなで考えたり、参加者さん同士の仲間意識も高まります。
ベビーマッサージ教室では、ママもリラックスできることを大切にした空間作りをしています。
教室参加後には「自分が気持ちよくて癒された。。。」という感想がきかれ、いつも暖かい気持ちになります。
現在、ママ助産師二人で活動中。


  • 最新記事
Copyright © 札幌feeling子育ての会 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]