忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
助産師の子育て応援隊♪ ベビーマッサージ教室と親子のつどいを開催しています。 私たち札幌feeling子育ての会では、触れ合うこと、心とからだで感じること、そして分かち合うことを大切にしています。
2017/06. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
[92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6月25日
わたなべ小児科にて、親子のつどいを開催しました。

今日のテーマは「気になる赤ちゃんの症状について」

集まった8名の方は、病院にかかったことがないですという方
何度もロタウィルスや中耳炎で通院しましたという方など、様々でした。

まずは、病気になったことのあるママに、
どんな症状で気づいたのか?
その時何をしたのか?
聞いてみました。

熱は、触ると熱かったから気づいた。
いつもより元気がなくて、熱を計ったら高かった。
下痢のときは臭いも酸っぱくきつくなったよ。
中耳炎のときは、耳垂れが出て気づいた。

皆さん経験したママのお話に耳を傾けていましたね。IMG_0165.JPG

初めての子育て。
わからない事だらけで、不安だったり心配だったり。。。

でも、他のママさんからの情報は、育児書よりも具体的で、
何よりもみんな、不安や心配をしながら、いろんな経験して
子育てしているんだなあ~
と、ちょっと安心したりしますよね。

ドクターへの質問コーナーでは、たくさんの質問が出ていました。IMG_0166.JPG
続きはこちらをご覧下さい

<ママの感想>

他のママの話を聞けて、参考になりました。
病院へ行ってまで聞くことではないことが聞けてよかった
熱は計ればわかるけど、下痢の状態とか具体的に聞けて良かった
日ごろの様子をみていてあげると、赤ちゃんの状態がわかるんだと思いました
ワクチンの時などに、病院で色々聞いてみようと思った

手遊び紹介コーナー

毎回好評のこのコーナーでは、
講師のお子さんのしょっちんは、ママの楽しい手遊びを子守唄に
グーグーお昼寝中。。。IMG_0164.JPG

いつでも、どこでも、楽しめる手遊びを、覚えていってくださいね。

次回は7月23日「フリートーク」です。

<お知らせ>
8月からの親子のつどいは、定員となりました。






Q 歯をぶつけて出血したけれど大丈夫?
A ぐらぐらしていなければ、様子を見てよいです。ぐらぐらしていたら固定が必要なこともあるので、歯科へ

Q あせもがでているけど、放っておいて良いか
A ひどい場合は湿疹の軟膏を塗った方が良いです

Q 日焼けが心配。日焼け止め必要?
A 帽子などで直射日光を避けるのは大事。日焼け止め使っても良い(赤ちゃんは皮膚が過敏なので無添加、無香料、無着色のものを)

Q 中耳炎を繰り返しているがプールに入っても良いか
A 中耳炎の原因は外からではなく、鼻の方からばい菌が入るので、プールは関係ないです。

Q ぼんぼりのような物を、飲み込んだが受診した方が良いか?
A 10円玉サイズまではうんちにでるので、ボタン電池のように特殊なものを除いては、放っておいて良い

Q 頬の荒れが気になるが、ステロイドは抵抗があり、保湿の軟膏を使用しているが・・・
A 湿疹も程度がひどくなると、保湿だけでは治りにくい。弱いステロイドで一度治したほうが良い場合もある よだれなどで、かゆみを増すので、清潔にしてこすらないように、ケアしましょう。

Q 糸状の血液が便に混じった。
A ウィルス性の腸炎で粘膜が荒れて、出血することもあるが、1回のみな\ら様子をみてOK

Q 心配になるとすぐ病院に行きたくなるけど、行っていいの?
A 病院にくる頻度は、お母さんによって違うものなので、心配ならどうぞいらしてください。赤ちゃんは変化が早いので様子をみて手遅れになる方が困ります。
PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • プロフィール
HN:
札幌feeling子育ての会
性別:
女性
職業:
助産師・日本誕生学協会認定ベビーマッサージ講師
自己紹介:
手稲区曙のわたなべ小児科アレルギー科クリニックでの「親子のつどい」らくらく子育て講座が好評です。
少人数で4回連続のつどいにより、自分の子育ての悩みを解消したりこれからどんな風に子育てを楽しんでいくかをみんなで考えたり、参加者さん同士の仲間意識も高まります。
ベビーマッサージ教室では、ママもリラックスできることを大切にした空間作りをしています。
教室参加後には「自分が気持ちよくて癒された。。。」という感想がきかれ、いつも暖かい気持ちになります。
現在、ママ助産師二人で活動中。


  • 最新記事
Copyright © 札幌feeling子育ての会 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]