忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
助産師の子育て応援隊♪ ベビーマッサージ教室と親子のつどいを開催しています。 私たち札幌feeling子育ての会では、触れ合うこと、心とからだで感じること、そして分かち合うことを大切にしています。
2017/08. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。

少しずつ、夏の終りを告げる気配を感じるように
なってきましたね。
我が家は、某〇〇山のふもとのため、虫が多いのですが、
セミの鳴き声から、鈴虫の静かな声に変わり、秋が近いなあ~
と感じています。

8月26日親子のつどいが始まりました

生後3ヶ月から7ヶ月までのお子さんとママが参加してくださいました。

自己紹介の後、ベビーマッサージの体験

手順は気にせず、赤ちゃんにたくさん触れてみて

終わったあとの感想は。。。

○気持良さそうにしていた
○子どもの肌に触れて私が気持ちよかった
○後ろ側がお気に入りみたい
○こんなにじっくり全身を見たのは初めて

毎日部分的にでも続けていると、なんとなお子さんの気持が
伝わってきて、お互いのコミュニケーションをとるのが上手くなるようです。

お茶タイムは、病院近くの「きつねのオーブン」さんの
手作りお菓子と、ダイエットプーアール茶で、ホッと一息
普段の育児で気になっていることを、おしゃべりしました。

「パパが仕事で家に子どもと一緒の時間が短くて、パパが抱っこすると泣く」
○パパの臭いがするものを赤ちゃんの側に置いて慣れてもらった人がいた
○ベビマをパパに教えてあげてマッサージしてもらう
○成長とともに遊べるようになるまで、少し待つ

「寝かしつけはどのようにしてる?」
○スリングにいれて寝かせる
○スイングラックに入れて寝かせると寝る
○自分がリラックスできる姿勢になり、おっぱいを吸わせる
○眠たいサインがわかってきたら(耳を触るなど)そのタイミングに合わせて寝かせる
○ママが先に寝ると、寝息を聞いてか子どもも寝付く

お家に一人で育児をしていると、わからないことや不安なことがありますが
ママ同士集まってお話しすると、なるほどと思ったり、同じような悩みを
持っていると共感できたりします。
親子のつどいがそんな気軽に参加できる場所になってくれれば、うれしいです。

来月は、9月16日です。
離乳食について、みんなでお話しましょう。

追伸

妊娠中に保健センターでお人形でのベビマ体験に参加してくださったママが、
出産されて、お子さんを連れてつどいに来てくださいました。
私たちスタッフも、感激しています。
ありがとうございます。

by     tomo










PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • プロフィール
HN:
札幌feeling子育ての会
性別:
女性
職業:
助産師・日本誕生学協会認定ベビーマッサージ講師
自己紹介:
手稲区曙のわたなべ小児科アレルギー科クリニックでの「親子のつどい」らくらく子育て講座が好評です。
少人数で4回連続のつどいにより、自分の子育ての悩みを解消したりこれからどんな風に子育てを楽しんでいくかをみんなで考えたり、参加者さん同士の仲間意識も高まります。
ベビーマッサージ教室では、ママもリラックスできることを大切にした空間作りをしています。
教室参加後には「自分が気持ちよくて癒された。。。」という感想がきかれ、いつも暖かい気持ちになります。
現在、ママ助産師二人で活動中。


  • 最新記事
Copyright © 札幌feeling子育ての会 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]