忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
助産師の子育て応援隊♪ ベビーマッサージ教室と親子のつどいを開催しています。 私たち札幌feeling子育ての会では、触れ合うこと、心とからだで感じること、そして分かち合うことを大切にしています。
2017/12. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[219]  [218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [211]  [210]  [209
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。

寒くなりましたね

9月22日つどい2回目でした。

本日から参加の方含め、6名の親子が参加してくれました。


テーマは離乳食

2ヶ月から9ヶ月のお子さんがいらしたので、
聴きたいことも、様々でした~

まずは、ママたちがどんな食事をしたいかな。。。
自由にお話してもらいました

○和食
○バランスよく
○野菜をたくさんとるように
○妊娠中は気にしていたけど、最近は適当になっているので、見直したいな
○タニタ職員食堂のメニュー参考にしたい
○上の子がアレルギーで、二人目も乳製品と卵を除去しているが、ずっと除去ではなく
 少しずつ取り入れていきたい。


では、食事って人間にとってなんだろう?

○コミュニケーションをとる場
○エネルギーになる
○気持を満たしてくれる
○カラダを作る
○親から代々受け継がれていくもの


こんなお話をしながら、離乳食の意味をみんなで考えました

食べる練習だったり、自立への一歩だったり、いろんな意味があることを
みんなで確認

最後にママ同士、アイディア交換

おかゆの保存や作り方
野菜スティックがいいよ!
夜のおっぱいどうしてる?
野菜たくさん取るメニューない?

などなど

終りに、渡辺先生にポリオについての質問をして、
終了しました。

みなさんいかがでしたか?

お茶の時間も盛り上がり、お話もはずみましたね
先輩ママがいたり、少し月齢の大きいお子さんがいたりで
具体的なお話が聞けて、とても楽しそうでした。
IMG_2018.JPGIMG_2017.JPG







次回は、10月6日です。

お楽しみに

by  tomo
 
PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • プロフィール
HN:
札幌feeling子育ての会
性別:
女性
職業:
助産師・日本誕生学協会認定ベビーマッサージ講師
自己紹介:
手稲区曙のわたなべ小児科アレルギー科クリニックでの「親子のつどい」らくらく子育て講座が好評です。
少人数で4回連続のつどいにより、自分の子育ての悩みを解消したりこれからどんな風に子育てを楽しんでいくかをみんなで考えたり、参加者さん同士の仲間意識も高まります。
ベビーマッサージ教室では、ママもリラックスできることを大切にした空間作りをしています。
教室参加後には「自分が気持ちよくて癒された。。。」という感想がきかれ、いつも暖かい気持ちになります。
現在、ママ助産師二人で活動中。


  • 最新記事
Copyright © 札幌feeling子育ての会 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]